性格の不一致

宇都宮 浮気調査

性格の不一致を離婚理由に挙げる人は、よめはんは40%以上、夫は60%以上になんねん。割合ってしては最も多い原因ってなんねん。

 

「性格の不一致」は性格が合いまへん・相性があかん・人生観がちゃう・価値観がちゃう等々、様々な内容を含み、やる意味えらい便利な言葉っても言えるでっしゃろ。一般的には一方に原因や責任のやる離婚以外が性格の不一致ちゅう理由でぇ語られる場合が多いやうやねん。また、やる離婚相談の専門うちは「性格の不一致ちゅうが、実際にはそれ以外の原因がむっちゃ含まれる」ちゅう話をされておったんやさかい、世間体や離婚理由を語りたくあらへん場合やらなんやらに使われる場合もあるやんうやねん。双方が合意していれば、離婚理由を明示せなならへんわけでぇはおまへんさかい、慰謝料や親権の問題が発生しやんやうな離婚でぇは、「性格の不一致」ちゅう説明がめんどいがなくてなんしの理由ってして選ばれるのやろなしれまへん。

 

先にも述べたんやが、性格の不一致ちゅう理由の場合は、浮気やDVやらなんやらのどちらか一方の責任や原因がやるちゅう理由でぇはおまへんさかい、一方からのみの申し出だけぇでぇは判決離婚はなんぎでっしゃろ。

 

もちろん性格の不一致でぇあってんも協議離婚・調停離婚やらなんやらでぇの話し合いにやる合意がやれば離婚可能やねん。

 

たや、専門うちの話でぇは性格の不一致でぇ離婚しよちゅう場合、ほんまの原因がどこにやるのかを見つめ直すこってでぇ破綻が回避でぇきる場合もままやるっての事でぇ、何やせやけどかんせやけど「性格の不一致」ちゅう言葉の裏に隠されたほんまの原因を探る事も必要やねんやろなしれまへん。