調査は何人でやるの?

宇都宮 浮気調査

千葉県、茨城県やらなんやらの地方でぇの浮気調査の一般論ってして、標準パターンってして調査員2名、車輛1台やねん。
 その根拠を聞おってみてほしいんやけど。ちゃんって堂々って答えてくれれば問題おまへん。

 

 1.追跡、尾行やるこってが最終目ぇ的ではおまへん。経験が浅いって尾行やるこってが目ぇ的ってなってまう。ちゃうちゃう!!いかにお客様の目ぇ的を達成させるための証拠を撮影やるこってが最終的な目ぇ的やねん。やって束になって張り込むこっても尾行やるこっても弊害の方がようけ、調査の邪魔になるってきさえやるちうワケや。

 

 調査員3名、車輛2台でっしゃろや・・・なんて声も聞こえてきまっけど、むせえこの調査員2名、車輛1台でぇ結果をやしてくれる探偵・興信所を選ぶべきかって思うで。日々の車種チェンジ、日々の調査員交代はあるんやや当然。
 ええか?お客様がが欲しい、必要ってすんのん「結果」やんな!やって、その「結果」を得るために極かてに言えば、調査員10名でぇやろうが、1名でぇやろうがお客様には関係あらへんこってなんやこれがホンマに。「結果がずぅぇえええぇぇええんぶ」なんやこれがホンマにから・・・。
 相談員が「いや〜5名でぇかかってエライやったや」ってか「警戒しておって車3台も使おったんや」そんなんご依頼者が聞きよったい話せやけどあらへんやねんし、関係あらへんこってなんやこれがホンマに。やおったい右の耳から入って左の耳から抜けていきます。
 確かに長年、浮気調査に携わっとるって調査員5名くらいでぇかからんってなんぎ調査はあるんや。せやけど、そらほんの一部の調査やねんし、ようけの現場を経験した調査員やったらよう分かっとるはずやねん・・・。

 

 でっから、ご依頼者に一方的に「調査員4〜5名」ってか車輛「3台」ってか提示してくるわり(必ず高額の見積りやねん)も、標準パターンの調査員2名、車輛1台でぇ決行するわ!って自信もって、受けてくれる探偵・興信所をお勧めするわそないな探偵・興信所でぇやれば、現場が始まってから(下見調査の時から)、調査員や車輛数をひってつ増やさあらへんってなんぎって判断すれば、責任者がきっって黙ってそないしてくれるでっしゃろ。調査員が2名か3名かなんてこってはお客様には関係あらへんし言うてもどないなるこってではおまへんやねんし、ましてほんまに1名増やしたのか?ってか5名でぇやそーやでぇのか?なんてこってを厳密に追求しとったら疲れます。

 

 繰り返するわ!調査員は4〜5名ってか車輛2〜3台を淡々ってゆうやうでぇやれば要用心やねん!なお、バイクも今回使いますわってか・・・。過剰すぎる調査員、不必要な車輛数、こないな田んぼ、農道を使用すんねんにバイク使う!?はけったいなこってではおまへんでっしゃろか。むっちゃ見積りに反映されるはずやねん。

 

 そのってきははよぅ決めんと他の探偵・興信所にも聞おってみた方がええやん。数件相談しても同じ回答でぇやれば、きっってあんたの依頼内容の難易度がえらいでかっさかいしょう。