浮気に走る男性は後を絶ちません

宇都宮 浮気調査

浮気に走る男性は後を絶ちませんが、自分の妻に何の落ち度もないというのは認めていても、本能の部分で多くの女性と付き合ってみたいという強い欲望などもあり、未婚既婚に関係なく自分を制御できない人もいるのは確かです。

 

不貞行為が表ざたになって信用を崩してしまうのは一瞬ですが、崩れ去った信頼する心を回復するには永遠に続くかと思われるような長い時間がかかるのも仕方のないことです。

 

帰宅する時間帯、妻への接し方、身なりを整えるためにかかる時間、携帯の画面を見ている時間がやたらと多くなっているなど、妻は女性の勘が働きますから自分の夫の違和感のある動きに過敏に反応します。

 

伴侶の不貞に感づく決め手は、1位が“携帯の確認”で、2位は“印象”の微妙な違いだそうです。誤魔化し通すことはほぼ不可能であると観念した方がいいかもしれません。

 

昨今の30前後の女の人は独身の方も結構いますし以前とは倫理観が異なっているので、不倫への背徳感が非常にうすかったりするので、女性が多くいる勤め先というのはかなり危険と言えます。